042-646-7511
admin@ tochinoki-studio.jp
192-0048 東京都八王子市明神町1-25-7
プロの写真館だからこそ、お客様にご提供するお写真は、お客様の人生の記録としての、大きな価値そのものでなければなりません。とちの木写真館の記念写真は、お客様の人生が創る作品です「世界で一枚、ヴィンテージ記念お写真」お届けいたします。
2 くらしと人生を彩る価値あるお写真
1 清潔 上品 優しいお写真
わが街・八王子、我が家のとちの木写真館。人生の記録である写真も、「清潔・上品・優しさ」に満ちたものでありたいものです。皆様に親しまれ、優しさやよろこびにあふれる写真館であることが、とちの木写真館のなによりのモットーです。

…どんな写真館?
とちの木写真館ごあんない
写真スタジオ
とちの木写真館は、国内では希少になった「伝統技術の専門写真館」です。外注工場に頼らない、丁寧で精密な内製作業により、まずは保存のための写真として最高のヴィンテージ・プリントをご提供いたします。生涯の記録としての「想い出アルバム」の制作など、豊かな写真ライフのお手伝いです。さらに、様々なご利用に便利な「データサービス」をご提供しております。
繊細な赤ちゃんにもご安心、清潔で優しい光の赤ちゃんスタジオ明るい自然光スタジオご家族様お写真や中高年のお客様にふさわしい重厚なポートレートスタジオ―-―コンパクトながら充実したスタジオ設備です。
「ナチュラルな美しさ、上品、清潔で優しいスタジオ」、とちの木写真館のモットーを形にしました。大切なお写真は、とちの木写真館に安心しておまかせください
4 明るくおしゃれなスタジオ、充実の設備、 お客様のための優しいとちの木写真館
3 保存するお写真、楽しい写真ライフのお手伝い
記念写真のスタンダード = とちの木写真館

スタッフ紹介


堀田達思
撮影 PCシステム 修整・プリント出力 スタジオ管理

「丁寧・親切・きめ細やかな接客」がモットーです。

早稲田大学大学院中退・仏文 作家修業中


堀田賀津子

撮影 写真セレクト 接客 写真制作 着付

「誰にでも好かれる・優しい笑顔で接客」がモットーです。父の写真館(文京区)での「ガラス乾板」時代から写真一筋50年。

東京工芸大学写真科卒


堀田展造

撮影 ホームページ 経営管理

「気配り・正確な仕事・約束を守る」がモットーです。

早稲田大学哲学科卒 詩集『ガラスの犬』(七月堂) 写真集『境界』(KUMO)   
詩・写真集『桜プラスチック』(BASE KOBIKI) 詩集『高音領域』(七月堂) 
詩集『空中オルガン』 写真集『OUYO』他  
銀座・新宿で個展多数 早稲田大学、成城大学、多摩美術大学等でゲスト講師 
「堀田展造作品コレクション」ページ→


New & Classic とちの木写真館
「清潔・上品・優しさ」をモットーに、「赤ちゃん、ご祖父母様、ご家族様みんなのためのスタジオ」を設計しました。
とちの木写真館店内スナップ
幸せの花束を創る とちの木写真館のマークです。
プロフイール
スタッフ
どんな写真館?
お気軽にお電話ください。→
クリックで即メール出来ます。→
京王八王子駅6分 子安神社6分 
新しい「八王子税務署」前 甲州街道沿い
192-0048 東京都八王子市明神町1-25-7
アクセス MAP

クリックで即メール出来ます。→
とちの木写真館無料駐車券
みんなの写真館、待ってたよ!
かわいく撮ってね!
「ナチュラルな美しさ」、優しい光。
幸せと親しみやすさに溢れる、みんなの写真館。

創業 1978年6月 東京都江戸川区―八王子明神町    とちの木写真館は、写真一筋、創業40年の専門写真館です。
「世界で一枚 ヴィンテージ記念お写真」をお届けいたします。日本の大切な文化遺産でもある「記念写真の専門写真館」としての伝統と技術を引き継ぎ、何よりもお客様がお気軽にご利用しやすい明るいスタジオ設備、安心明快なメニューと料金システム、「New & Classic」スタイルの写真館です。              


店名「とちの木写真館」は、八王子の美しい街路の一つである「とちの木通り」にちなみました。
「かえで通り」「北野公園通り」「アイロード」と甲州街道の五叉路に位置する、明神町・とちの木写真館が、様々な「通り」を結び、みなさまにより親しまれ、「街角写真館」としてお役に立つ写真館でありますよう、スタッフ一同の心構えを託しました。

豊かな緑に恵まれた美しい街・八王子、この街で皆様のお幸せの記念写真を撮りつづけてまいります。どうぞよろしくお願いします。

ご予約・お問合せ
「清潔・上品・優しさ」をモットーに、とちの木写真館は、ご家族様みんなの優しさやよろこびあふれる、皆様の写真館です。

 これらの写真は、もうかなり前になりますが、とちの木写真館開設の準備期間中に撮りました。どんな写真館をめざすのか、試行錯誤の日々でした。

 猛暑の頃でした。まだ熱気が残る夕方、家族三人で家の近所を散歩していました。「こんばんは!」、親しみを込めた明るいあいさつの声が私達に投げかけられました。坂道ですれ違った、犬を連れた中年のご婦人からの声でした。見知らぬ人からの屈託ない声かけ。当り前のことであったかもしれませんが、それまで長く都内にいた私達にとっては、新鮮な驚きでした。八王子という街は、美しい街なんだと、その時確信しました。「優しさ、上品、清潔」、とちの木写真館の変わらぬモットー、スタンスの言葉が生まれた瞬間でもありました。お客様と共に歩む写真館の営みの中で、私達三人の生涯の課題でもある、写真と生きることの勉強について、この街で、本気で取り組もうと改めて思いました。 
そんな思いとともに撮った街の写真です。

スライドショーです。八王子の街や郊外の、「散歩写真」です。とちの木写真館の店内スナップやポートレートも入れました
八王子散歩写真
TOCHINOKI・HACHIOJI
(プロフィールに代えて〉
i    2017 春
「世界で一枚、ヴィンテージ記念お写真」をお届けいたします。
お客様がお気軽にご利用しやすい明るいスタジオ空間、安心、明快なメニューとご料金システム。

「New & Classic」
スタイルの「記念写真の専門写真館」です。
FAQ